給湯器をすぐに工事したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
最大割引率:82%ライフ
最大割引率:81%クラシアン
最大割引率:80%正直屋
給湯器業者の徹底比較サイト【横浜編】 » 給湯器お役立ち情報 » 給湯器のガス代

給湯器のガス代

以下では神奈川県のガス代やガスの種類に加え、費用を安く済ませる方法を紹介しています。ガス代の相場や、ガス代を安く済ませたい方は参考にしてみてください。

ガス代が安くなるって本当?

給湯器のガス代は種類によって高くなったり安くなったりするのを知っていましたか?日々に給湯器は欠かせない存在なので、ついつい使ってしまいがち。料金を気にする人が多いですが、実はガスの種類を切り替えたりすると月に約4,000円もの費用が節約できるケースもあります。「節約をしてもガス代が安くならない!」と悩んでいる方は切り替えを検討してみてください。

神奈川県のガス代は全国的に見てどうなの?

まず、神奈川県のガス代が平均的に安いかどうかを見てみましょう。関東地方でのプロパンガス平均料金は1,712円です。他の地方と比べ、関東地方は交通の便が発達していることから価格設定が安くなっています。対して、神奈川県のガス代を見ると基本料金は1,737円となり、関東地方の平均よりやや高い結果に。関東地方内では群馬県に次いで2番目に高い金額となります。

次に主要都市の東京・大阪・愛知・福岡を見てみましょう。

都市 基本料金
東京 1,687円
大阪 1,794円
愛知 1,774円
福岡 1,945円

この結果を見ると、神奈川県は東京以外のエリアよりもガス代が安いことが分かります。関東地方内ではやや高いものの全国の各都市に比べると安くガスを利用できるのが特徴でしょう。もし現時点で、平均よりガス代が高い場合はガス会社の見直しを考えた方がいいかもしれません。

横浜市のガスの平均価格(相場)は!?

ガスの平均価格は市によっても大きな差がでます。横浜市の価格を確認しましょう。

横浜市のガス基本料金と従量単価の価格

都市 基本料金(平均) 従量単価(平均)
横浜市 1,592円 475円

横浜市のプロパンガスの平均価格(相場)

都市 10m3使用時の金額 20m3使用時の金額
横浜市 6,342円 11,092円

神奈川県のガスの種類は?

東京ガス

東京ガスは環境にやさしい天然ガスを利用した「都市ガス」を提供しているガス会社です。このガスは空気よりも軽いので、換気がしやすいのが特徴。東京ガスでは万が一の際にも対応できるよう、24時間365日体制で各家庭のガスメーターをチェックしています。

厚木ガス

都市ガス、LPガスの両方を供給しているガス会社。対応エリアは厚木市、伊勢原市、平塚市、愛川町などです。都市ガスでは54,900件、プロパンガスでは5,113件の顧客がいます。本社は厚木市旭町にあり、厚木市内に複数のショールームを展開しています。

神奈川県LPガス

神奈川県LPガスは、神奈川県内で利用されているプロパンガスのことです。プロパンガスは国内の2,500万世帯で利用されている重要エネルギー。自動車や都市ガスをはじめ、工業・化学原料・電力生産などに用いられています。販売店によって価格が異なるのが特徴です。

給湯器を変えるとガス代は変わる?

給湯器を変えただけでは、必ずガス代が変動するとは限りません。給湯器を変えてから「ガス代が安くなった」または「高くなった」というのは、ガスの使用量が変化したために起こったことです。つまり給湯器を変えても、変える以前と変わらない使い方だとガスの消費量は変わらず料金も変動しません。
とはいえ、「給湯器を変えてもガス代は変わらない」とうのみにするのはあまりよくないでしょう。

例えば最初に16号サイズの給湯器を使っていたとして、24号の給湯器に取り換えた場合、給湯能力の大きい24号だとより沢山のお湯を使い、ガス量が増える可能性があります。このように、給湯器を変えることでガス使用量が変動するということを頭に入れておき、ガス代が高くなる可能性を想定しておくといいでしょう。

エコジョーズに換えればかなり安くなる?

エコジョーズとは、湯を沸かすごとに発生する熱をうまく再利用している給湯器のことです。従来の給湯器では水を加熱器で1度加熱した後に、余分な熱を外気に放出するのが普通でした。一方エコジョーズでは、この余分な熱を放出せずそのままタンク内にためておき、再び加熱する際に再利用します。

この仕組みによって熱効率を80%から95%にアップさせ、ガス使用量をカット。CO2の排出量を削減したことから、環境にやさしい給湯器として注目されています。

プロパンガスを利用する家庭と4人以上の家庭にオススメ

プロパンガスは都市ガスと比べて代金が高いのが一般的。そのため、ガスの使用量を少し減らすだけでもコストを削減しやすくなるのが特徴です。エコジョーズによってガスの使用量を減らせるので、ガス代の節約につながります。

プロパンガスを使用している家庭だけでなく、4人以上で居住しておりもともとガス使用量の多い家庭にとっては非常にメリットが大きいでしょう。

導入する時の金額が高い

メーカーによって多少の差はあるものの、エコジョーズの導入費は従来の給湯器と比べて約26,000円も高くなります。ガスの使用量が少ない一人暮らしの方や、ガス代が平均程度の家庭にはメリットが少なく、むしろ導入コストで損をしてしまうかもしれません。

給湯器はつけっぱなしと毎回消すのはどっちがお得?

つけっぱなしでもガスは消費されない

給湯器を使っていないときに電源をオンにしても、ガス代はかかりません。現在メーカーやガス会社が取り扱う給湯器は、お湯・暖房を使っていないときには種火が消える仕組みのものが主流です。そのため、給湯器をつけっぱなしにしていてもガスを消費することはありません。

電気代は?

給湯器はその都度消しておくことで電気代の節約につながります。多くの給湯器は、お湯・暖房を利用しない間にもいつでも機能できるように待機電力を消費しているのが一般的です。

使わないときにスイッチを切っておくことで年間約300円の電気代が節約できるほか、火災や事故などのトラブルを未然に防ぐげます。寝る前や外出時などに給湯器のスイッチを確認しておく癖をつけるとよいでしょう。

横浜市で給湯器業者を選ぶなら

給湯器のガス代は、ガスの使用量によって変化します。現時点でガス代が高いと感じている場合はガスの使用量・種類だけでなく、給湯器のタイプを見直してみてはいかがでしょうか。もし疑問に思うことがある場合、横浜市の場合では地元の給湯器業者が安いのでオススメです。さらに素早く対応してくれるところだと、もしもの時に安心。時間をかけず迅速に施工してくれる業者も多くあるので、ぜひ調べてみてください。

横浜の給湯器業者3
費用で選ぶなら!ライフ
最大割引率82%

公式サイト

知名度で選ぶなら!クラシアン
最大割引率81%

公式サイト

品揃えで選ぶなら!正直屋
最大割引率80%

公式サイト

給湯器をすぐに工事したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
横浜の給湯器業者3
費用で選ぶなら!ライフ
最大割引率82%

公式サイト

知名度で選ぶなら!クラシアン
最大割引率81%

公式サイト

品揃えで選ぶなら!正直屋
最大割引率80%

公式サイト

サイトマップ