給湯器をすぐに工事したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
最大割引率:82%ライフ
最大割引率:81%クラシアン
最大割引率:80%正直屋
給湯器業者の徹底比較サイト【横浜編】 » 給湯器お役立ち情報 » 横浜で給湯器をどこで買うとお得?安心?

横浜で給湯器をどこで買うとお得?安心?

給湯器はどこで買うのが良いのでしょうか?ここでは、給湯器の業者を比較し、賢い購入方法について明らかにします。

給湯器はどこで買うとお得で安心?

暖かいお風呂に入るためには必ず必要となる給湯器。給湯器を販売・交換している業者は、大きく5つに分けられます。

特に給湯器業者は、全体的に見てリーズナブルでアフターサービスもしっかりしているので、多くの方にお勧めできる業者です。

どこが一番安く購入できるか・購入後も安心して使用できるかを見極めることが大切。5社のメリット・デメリットについて詳しくみてみましょう。

ガス会社で交換する際の特徴

横浜で給湯器を販売しているガス会社は「東京ガス」「神奈川LPガス協会」が代表的です。給湯器交換で最初に思いつく業者なのではないでしょうか。

メリット

全く知らない業者に交換・修理を依頼するよりは、安心して依頼できるという点が大きなメリット。また、毎月のガス支払い明細書を見るだけで連絡先がわかるので、すぐに連絡が取れるのが特徴的です。

アフターサービスを設けているところがほとんどなので、購入後の交換・修理も安心できます。選ぶ上で安心感を第一にしている方には向いている業者です。

デメリット

キャンペーン値引きがほとんどなかったり、自社で扱っているブランドしか扱っていなかったりするのがガス会社のデメリット。

ネームバリューのあるガス会社は、キャンペーンなどをしなくても給湯器の購入があるため、割引がほとんどなく高額になることが多いです。

「リーズナブルな価格で給湯器を買いたい」「給湯器のブランドにこだわりがある」といった人には向いていません。

給湯器メーカーで交換する際の特徴

給湯器メーカーとは、給湯器を製造している会社のこと。製造だけでなく、交換・修理も行っています。リンナイ・ノーリツなどが有名です。

メリット

給湯器を製造している専門家なので、安心して交換を依頼できるのがメリット。修理の際には、他の業者だと時間がかかってしまう専門部品などの調達がはやく、スピーディなのが特徴です。

また、給湯器に連絡先が記載されているので、連絡先をすぐに把握できるのも嬉しいポイント。

デメリット

給湯器メーカーの場合、取り付け・修理などの工事は専門業者に委託しているケースがほとんど。給湯器メーカーが利用者の住んでいるエリアから業者を指定しているため、こちらから指定はできません。そのため、値引きなどが少なく交換・修理の値段が高額になる可能性があります。

また、交換の際は依頼したメーカーの商品しか検討できないため、メーカーに強いこだわりがない場合は、お勧めはしません。

給湯器業者で交換する際の特徴

様々なメーカーの給湯器を取りそろえ、販売・取り付け・修理・交換を行っている給湯器業者。業者が多く存在するため選択肢が広いです。

メリット

給湯器業者に依頼するうえで、一番のメリットは価格が安いこと。業者が多く競争が厳しいため、割引率が高くなっています。購入・交換費用を抑えたいという方にはお勧めです。

保証制度・アフターサービスが充実している店舗もあるので、購入後に安心して修理を依頼できます。

また、取り扱っているメーカーが多いため選択肢が広く、メーカーの変更を考えている場合には最適な業者です。

デメリット

たくさんの業者が存在するため、信頼できる業者なのかどうか見極める必要があるのがデメリット。しっかりしている業者がほとんどではありますが、サービスが悪かったり、請求金額が大幅に異なったりする業者もあるので、しっかりと下調べをしてチェックしましょう。

また、工事費が別でかかってしまうケースも。しかし、このデメリットは、事前に問い合わせることで確認ができ、解決できます。

ホームセンターやネット通販での購入は?

一見給湯器の販売とは関係なさそうに思えるホームセンターやネット販売でも、給湯器を購入できます。

メリット

ホームセンターやネット販売は給湯器を簡単に購入できるのがメリット。他の方法に比べると、誰かに問い合わせる必要がありません。また、給湯器本体の価格はネット通販が一番安いと言われています。

給湯器に詳しく、このメーカーのこの機種が良い!と決まっている人に向いている購入方法です。

デメリット

ホームセンターやネット通販のデメリットは業者を指定できない点と、取り付けまでは請け負っていない点。ホームセンターやネット通販で給湯器を購入する場合、工事業者は提携している業者になります。利用者が業者を選べないため、工事費が高くなってしまうケースも。

ネット通販での購入は問い合わせる必要がなく、他の方法に比べて簡単ですが、すべての企業で給湯器の取り付けまで行ってくれるとは限りません。場合によっては取り付けを自分で工事業者に依頼することになり、手間がかかってしまうこともあります。

横浜市で給湯器業者を選ぶなら

給湯器の販売をしている業者は、それぞれにメリット・デメリットが存在しました。

お得に安心して給湯器を購入するなら給湯器業者が一番無難。デメリットである工事費の価格については、問い合わせることで、自分で対処ができます。

横浜市で給湯器の購入・交換がしたいと思った時は、地元の信頼できる給湯器業者に依頼すると良いでしょう。

この記事を読んだ方はこの記事も読んでいます

給湯器のガス代っていくら?安くする方法を紹介!

給湯器業者選びの4つのポイント

給湯器の交換にかかる費用

給湯器の交換時にかかる工事費用

給湯器の交換ででる補助金について

横浜の給湯器業者3
費用で選ぶなら!ライフ
最大割引率82%

公式サイト

知名度で選ぶなら!クラシアン
最大割引率81%

公式サイト

品揃えで選ぶなら!正直屋
最大割引率80%

公式サイト

給湯器をすぐに工事したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
横浜の給湯器業者3
費用で選ぶなら!ライフ
最大割引率82%

公式サイト

知名度で選ぶなら!クラシアン
最大割引率81%

公式サイト

品揃えで選ぶなら!正直屋
最大割引率80%

公式サイト

サイトマップ