給湯器をすぐに工事したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
最大割引率:82%ライフ
最大割引率:81%クラシアン
最大割引率:80%正直屋
給湯器業者の徹底比較サイト【横浜編】 » 給湯器が故障したらすべきこと » 給湯器が故障する原因

給湯器が故障する原因

給湯器のスイッチが入らない、お湯は出るけど追い炊きはできないなど、給湯器の故障の原因を調べるのは、業者の人でなければ難しいことです。

ただ、原因を知ることでその後の対処法が考えやすくなります。ここでは、給湯器の故障の原因として、どのようなことが考えられるのかを見てみましょう。

給湯器が使えなくなってしまうきっかけ

寿命

一般的に、給湯器の寿命は約10年といわれています。修理業者も、10年以上使っている給湯器の場合、「寿命だから修理するより交換したほうがよい」と提案することがほとんどです。

普段の使い方に問題がある

例えば、業務用で使うのに一般家庭用の給湯器を使っている、使用量に対して号数の小さい給湯器を使っているなど、給湯器に負荷をかけすぎていると、故障の原因につながります。リモコンのスイッチをこまめにON/OFFしていることで故障するという場合もあります。

設備の破損

冬季の寒さで配管が凍結した、台風などで給湯器内に雨が入り込んでしまったといった自然環境により、設備の一部が破損することもあります。また、風が強い日にホコリが詰まって故障するというケースもあります。

その他にも故障の原因はありますが、リモコンに「エラーコード(数字)」が表示される給湯器の場合には、故障箇所や原因などをつかめますので、それをもとに対処しましょう。

修理する場合と交換に関して

故障の原因が、リモコンや配管などの設備の破損の場合、壊れた個所を修理することで元の状態に戻ることもあります。

ただし、10年以上使っている給湯器だと、故障個所の部品が製造されていないなどの理由から、修理ができないこともあります。

また「家族が増えたのに給湯器はそのまま」という例に代表される、普段の使い方に問題がある場合には、号数を見直したうえで交換することが必要でしょう。

>>修理or交換を見極めるポイント

業者に依頼する場合の注意点

故障の原因がわからない、修理または交換が必要だという場合には、業者に依頼して対処するしかありません。

修理や交換にかかる費用は、業者によってピンキリです。見積もりは複数の業者にとって確認するとよいでしょう。

もちろん、信頼できる業者を選ぶことが大前提です。故障していない箇所まで不良だと診断するような悪徳業者もいるようですから、実績や対応エリアなども含め信頼できる業者に依頼するようにしましょう。

この記事を読んだ方はこの記事も読んでいます

台風(雷・豪雨)のとき、給湯器は使えるのか?

給湯器は修理か?交換か?

給湯器の寿命を延ばす5つのコツ

給湯器の緊急時の対処方法

給湯器からお湯が出ない原因

【必見】給湯器の修理を依頼する際の全知識

給湯器からのその異音は大丈夫?危険な異音と対処法紹介

給湯器の凍結時した時にするべき3つの事

横浜の給湯器業者3
費用で選ぶなら!ライフ
最大割引率82%

公式サイト

知名度で選ぶなら!クラシアン
最大割引率81%

公式サイト

品揃えで選ぶなら!正直屋
最大割引率80%

公式サイト

給湯器をすぐに工事したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
横浜の給湯器業者3
費用で選ぶなら!ライフ
最大割引率82%

公式サイト

知名度で選ぶなら!クラシアン
最大割引率81%

公式サイト

品揃えで選ぶなら!正直屋
最大割引率80%

公式サイト

サイトマップ