給湯器をすぐに工事したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
最大割引率:82%ライフ
最大割引率:81%クラシアン
最大割引率:80%正直屋
給湯器業者の徹底比較サイト【横浜編】 » 給湯器が故障したらすべきこと » 給湯器からお湯が出ない原因

給湯器からお湯が出ない原因

給湯器のトラブルで、よくある例が「お湯が出ない」という事象。リモコンのスイッチは入っている、設定温度もいつも通り。なのに、なぜお湯が出ないのか?その原因をいくつか紹介します。

給湯器故障でのよくあるお湯が出ないトラブル

水道に問題がある

基本的なことですが、お湯だけでなく水も出ない場合には、水道に原因があることが考えられます。
例えば断水、水漏れなどの場合は、水道局または水道関連の業者に確認しましょう。

給湯器内の水が凍結

寒冷地でなくとも、寒い日の朝に水道管が凍結することがあります。

屋外に置かれた給湯器も同じく、給湯器内の水が凍結してお湯が出なくなったというケースも考えらます。

凍結の恐れがある場合は、事前に水抜きをしておきましょう。最新の給湯器には「凍結防止機能」が備わっているものもあります。

ガスの供給がストップしている

ガスが供給されておらず、お湯が出ないこともあります。

大きな地震が襲った後には、ガスメーターの安全装置が起動してガスの供給を自動的にストップさせるようになっています。

ガスレンジの火も付かなければ、ガスの供給がストップしているということです。ガスメーターが点滅している、ガスのにおいがするといった場合は、業者へ速やかに連絡しましょう。

給湯器の故障(エラーコードが表示されている)

リモコン式の給湯器で、エラーコード(「111」などの数字)が出ている場合、給湯器に何らかの問題があってお湯が出ないことが考えられます。

エラーの内容によっては、一度電源を切ったりコンセントを抜いたりしてリセットすれば直ることもありますので、確認してみましょう。

それでも解決しない場合は業者に相談しよう!

いろいろ試してみたけど、やはりお湯が出ない…というときは、業者に相談するのがいちばんです。
素人判断で対処すると、ケガや火事のもとにつながるケースもあります。

特に、ガスや不完全燃焼のにおいがするといった場合には、早めに連絡するようにしましょう。

自分でできそうな対処をしても解決しなければ、業者に問い合わせ・依頼することがもっとも確実で安全な方法といえます。

この記事を読んだ方はこの記事も読んでいます

給湯器が故障する原因

台風(雷・豪雨)のとき、給湯器は使えるのか?

給湯器は修理か?交換か?

給湯器の寿命を延ばす5つのコツ

給湯器の緊急時の対処方法

【必見】給湯器の修理を依頼する際の全知識

給湯器からのその異音は大丈夫?危険な異音と対処法紹介

給湯器の凍結時した時にするべき3つの事

横浜の給湯器業者3
費用で選ぶなら!ライフ
最大割引率82%

公式サイト

知名度で選ぶなら!クラシアン
最大割引率81%

公式サイト

品揃えで選ぶなら!正直屋
最大割引率80%

公式サイト

給湯器をすぐに工事したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
横浜の給湯器業者3
費用で選ぶなら!ライフ
最大割引率82%

公式サイト

知名度で選ぶなら!クラシアン
最大割引率81%

公式サイト

品揃えで選ぶなら!正直屋
最大割引率80%

公式サイト

サイトマップ