給湯器をすぐに交換したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!~横浜編~
35,200円モアープランニング
41,800円ほっとハウス
46,200円湯ドクタ―

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

給湯器業者の徹底比較サイト【横浜編】 » 横浜が対象エリアの給湯器交換業者を紹介 » 給湯器直販センター

給湯器直販センター

年間17,000件もの施工実績がある「給湯器直販センター」。その名の通り、給湯器の販売だけでなく、設置工事からアフターフォローまで対応してくれる業者で最大割引率は68+5%。※時期によって割引率が異なる場合がございます。

こちらの給湯器業者の特徴や口コミ、工事費用などをリサーチしました。

給湯器直販センター公式HP画像 引用元:給湯器直販センター公式サイト (http://www.kyutouki.net/)

横浜市内で給湯器を交換するなら
おすすめ設置業者3選

給湯器直販センターで給湯器を交換した人の口コミ・評判

対応の良さについての口コミ評判

費用についての口コミ評判

スピードについての口コミ評判

給湯器直販センターの口コミ評判から分かるサービス内容

横浜の給湯器業者リサーチ

給湯器直販センターの口コミを集めてみましたが、スピード対応にかんする評価が高いように思います。電話をかけてわずか2時間で到着という口コミもあり、緊急問い合わせへの対応に自信があるようです。夜中に駆けつけてくれる業者はまだまだ少なく、利用者にとってありがたいサービスといえます。

給湯器直販センターに依頼する価値は十分にあり、あとはもう2社ほどと比較してから決めて良いと思います。別のページでは、費用や口コミ、対応エリアなどで3社を比較しています。まずはここをチェックして、依頼先を決めましょう。

横浜の優良給湯器業者3選をチェック

給湯器交換業者「給湯器直販センター」のサービスや特徴

最短60分で駆けつけ!スピード対応がウリ

首都圏最短60分で駆けつけるという、スピード対応をウリにしています。

給湯器直販センターでは、およそ100人のスタッフがエリア内を常に巡回しており、近くにいるスタッフが現場に急行する体制を築いています。

施工はすべて自社施工で、有資格者がいる専門部署が責任をもって対応。施工実績も年間17,000件と豊富なので、あらゆる設置環境にも対応できるノウハウがある点も強みです。状況に応じて最適な修理、提案をしてくれるでしょう。

工事永久保証

工事保証を付けている業者は、長くても10年というのが一般的です。

給湯器直販センターでは、「工事永久保証」を設けており、交換後の出張点検費など、無料で提供しています。

出張費(2,000~3,000円が相場)も無料という点も、有難いですよね。

※保証内容や期間は条件によって異なる可能性があります。詳しくは給湯器直販センターにお問い合わせください。

メールやLINEで依頼すれば5%OFF

携帯やスマホで給湯器を撮影して、メールかLINEで送ると、給湯器の交換費用が5%割引になる「フォトメールサービス」も実施しています。

画像とともに、氏名や連絡先、給湯器のメーカー名などを送信すると、折り返し連絡がきます。あらかじめ機種や状況が伝わるため、その後の連絡や作業もスムーズに進みます。

給湯器直販センターは入っている?
横浜エリアのおすすめ給湯器交換業者3選

給湯器交換業者「給湯器直販センター」の対応エリア

横浜市全域を含む神奈川県、東京都、千葉県、福岡県

「給湯器直販センター」の給湯器の価格や工事費用

【参考価格】

上記は商品本体、リモコン、工事費を含んだ参考価格です。

工事費用まで含んで、メーカー希望小売価格の6~7割引となっているので、かなりお得だといえるでしょう。

屋号の通り、メーカーから直販で仕入れていること、実績数も多いことからスケールメリットを生かせることなどが、安く提供できる理由です。

ただし、工事費用の内訳についてホームページに詳細がなく、追加工事など必要な場合やいくらになるかなどについては要確認です。

給湯器交換業者「給湯器直販センター」が取り扱う
給湯器の一例

従来品

リンナイ製の壁掛けタイプのガス給湯器です。オートタイプなので湯張りから保温までボタンひとつで楽々設定。快適保温機能付きで時間ごとに湯温をチェックし自動で追焚きしてくれるので効率的に保温ができます。追焚き中でも熱すぎず快適な入浴ができるよう、設定温度付近になるとゆるやかな追焚きに切り替わる機能も搭載。設定した時間にお風呂が沸きあがる予約運転機能が付いているので、帰宅時間に合わせてお風呂を沸かしておけるのも魅力です。

従来品

ノーリツ製、壁掛けタイプの給湯専用のガス給湯器です。自動湯張りや追焚き機能、予約運転を省いたシンプルさが特徴。16号なので給湯量を節約でき経済的です。1~2人暮らしで「給湯機能のみでもいいから値段やガス代を安く済ませたい」という方へオススメです。オートストップ機能が付いているので、設定した量まで湯張りすると自動でお湯が止まりお風呂を溢れさせてしまう心配がありません。

エコジョーズ

ノーリツ製、据置タイプのエコジョーズ仕様のガス給湯器です。エコジョーズでは従来型では使用することのなかった排気熱を利用し効率よくお湯を沸かしているため、省エネルギーで環境に優しく経済的。オートタイプなのでボタン一つで湯張りから保温まで勝手に行なってくれます。設定温度付近になるとゆるやかな追焚きに切り替わるマイルド追焚き機能、予約運転機能付き。足し湯機能は手動なので不要な時にはお湯が足されず無駄なお湯の追加は削減できます。

給湯器交換業者「給湯器直販センター」の会社情報

運営会社 株式会社ニチエネ
所在地 東京都町田市南つくし野2-31-8(横浜・町田支店)
保証期間 工事永久保証(※)
おもな取扱いメーカー リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパスなど
URL http://www.kyutouki.net/lp/

※保証内容や期間は条件によって異なる可能性があります。詳しくは給湯器直販センターにお問い合わせください。

対応力はもちろん、多角的な観点から業者を選ぼう!

給湯器業者はどこも一緒だと思っていませんか?見積書を比べただけでも、随分と違うことがわかると思います。

ただ、それだけでなく実績や対応力、口コミ評判などいろいろ調べたうえで、総合的に判断するのが、失敗しない業者選びのポイントです。業者選びは慎重に決めましょう。

横浜の給湯器交換業者3
設置工事費用で比較しました
モアープランニング
35,200円

公式サイト

ほっとハウス
46,200円

公式サイト

湯ドクター
41,800円

公式サイト

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

給湯器をすぐに交換したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!~横浜編~
横浜の給湯器業者3
~工事費用で比較~
モアープランニング
35,200円

公式サイト

ほっとハウス
41,800円

公式サイト

湯ドクター
46,200円

公式サイト

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

サイトマップ