給湯器をすぐに交換したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!~横浜編~
35,200円モアープランニング
41,800円ほっとハウス
46,200円湯ドクタ―

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

給湯器業者の徹底比較サイト【横浜編】 » 横浜が対象エリアの給湯器交換業者を紹介 » クラシアン

クラシアン

「暮らし安心クラシアン」というテレビコマーシャルでもおなじみのクラシアンは、キッチンやトイレなど水まわり全般のトラブルに対応している会社で最大割引率は81%です。※時期によって割引率が異なる場合がございます。

業界大手で、安さが口コミで評判。まずは、クラシアンの口コミからご覧ください。

クラシアン公式HP 引用元:クラシアン公式サイト (https://qracian-kyutouki.com/)

横浜市内で給湯器を交換するなら
おすすめ設置業者3選

クラシアンで給湯器を交換した人の口コミ・評判

対応の良さについての口コミ評判

費用の良さについての口コミ評判

スピードについての口コミ評判

給湯器交換業者「クラシアン」のサービスや特徴

大手ならではのスケールメリット

口コミにもあるように、クラシアンのウリは「安さ」。テレビコマーシャルでも、「安くて早くて安心ね♪」というフレーズがありますよね。

クラシアンでは、大量仕入れで給湯器単価を安く提供するという、大手ならではのスケールメリットを生かした営業展開をしています。

ただし、テレビやチラシなどの広告費が、商品価格に上乗せされているのも事実。同じ商品でもこちらより安いところもあります。

スピーディーな対応

対応スピードの点でも、口コミ評判の多い項目。全国対応の業者ですが各地に支店を置き、在庫も豊富に持っていることから、即日納品も可能なスピード感のある対応をしてくれます。ちなみに、クラシアンの本社は新横浜です。

プロフェッショナルが工事対応

24時間対応してくれるのも、クラシアンを選ぶメリット。給湯器の急なトラブルでも、すぐに駆けつけてくれるようです。

もちろん、対応してくれるのは所定の技術講習を受けた有資格者のプロフェッショナル。口コミにもあったように丁寧な説明と高い技術力で、給湯器のトラブルに対応してくれます。

なお、クラシアンが給湯器の取り扱いを始めたのはここ数年で、業界のなかでは若手です。ネームバリューはありますが、給湯器に関しての実績はこれからの企業といえるかもしれません。

クラシアンは入っている?
横浜エリアのおすすめ給湯器交換業者3選

給湯器交換業者「クラシアン」の対応エリア

全国

「クラシアン」の給湯器の価格や工事費用

【参考価格】

安さをウリにしているだけあって、価格はメーカー希望小売価格の半値程度で対応してくれます。なお、この価格には工事費用も含まれています。

工事費用もホームページに示されており、どの給湯器でも一律44,500円です。一般的な給湯器業者の工事費の相場は3~5万円ですから、やや高めの設定でしょう。

しかし、エコジョーズのような工事費用が高くなりがちな商品でも一律なので、高効率な給湯器を設置したいという方にはお得に感じるかもしれません。

給湯器交換業者「クラシアン」が取り扱う
給湯器の一例

エコジョーズ

パロマ製で壁掛け設置タイプの給湯器です。浴槽1つ穴仕様で、給油機能はオートタイプ。エコジョーズなので環境にも優しいのが魅力です。 湯量は20号と2〜3人家族向けで、一年を通してシャワーや台所などの同時使用でもお湯が出ます。お風呂の予約設定も可能で、設定しておけば帰宅後すぐに温かいお風呂に入ることができるのもメリットです。 設定湯量と温度の湯はり、保温(おいだき)を自動で行えるので、スイッチ1つでたし湯もできます。自動運転終了時にはおいだき配管内の自動洗浄もしてくれるため、長期にわたって清潔に保ちやすいのも便利なポイントの1つです。少ないガス量で効率よくお湯を沸かすシステムなので、使い方次第で年間のガス代を抑えられるでしょう。

従来品

リンナイ製、壁掛け設置タイプ、浴槽1つ穴仕様の製品です。給油機能はオートタイプで、スイッチ一つで設定湯量と温度の湯はりから保温(おいだき)まですべて自動で行えます。お風呂の予約設定も可能なので、設定しておけば帰宅後すぐに暖かいお湯に入ることができるのも魅力です。 自動保温は季節によっても変わりますが、約30分ごとにお湯の温度をチェックして保温をしてくれます。また、自動保温の設定時間が変更可能です。自分や家族の生活スタイルに合わせて変更すれば、コストの削減にもつながるでしょう。 号数は20号なので、湯量は2〜3人家族なら年間を通してシャワー、台所、洗面所の同時使用しながらもお湯を使えます。この給湯器は標準タイプなので、シンプルな構造です。都市ガスとプロパンガスどちらにも対応しています。

従来品

ノーリツ製で壁掛け設置タイプ、浴槽1つ穴仕様の製品です。給油機能はオートタイプで、設定湯量と温度の湯はりから保温(おいだき)まですべてスイッチ一つで自動に行います。また、マイルドおいだき機能にて入浴中は熱すぎない追い焚きをしてくれます。入浴する際に湯温を自動で調整してくれるので、入る頃にはちょうど良い湯温になるのがメリットです。自分や家族が普段入浴するタイミングに合わせて設定すれば、快適に利用できます。 無線LANのリモコンおよび無線ルーターを利用すれば、設置しているリモコンだけでなく、専用アプリを使ってスマートフォンからも操作できるのもポイントの1つです。帰宅しながらお湯はりができるうえ、光熱費を確認して節約につなげることもできます。故障していないかの確認もできるので、万が一壊れた給湯器が壊れた場合はすぐ業者に相談しやすいというのがメリットです。

給湯器交換業者「クラシアン」の会社情報

運営会社 株式会社クラシアン
所在地 横浜市港北区新横浜1-2-1 新横浜ファーストビル8F
保証期間 メーカー保証以外は要確認
おもな取扱いメーカー リンナイ、ノーリツ、パロマ、コロナ、東芝、三菱
URL https://qracian-kyutouki.com/

※保証内容や期間は条件によって異なる可能性があります。詳しくはクラシアンにお問い合わせください。

業者選びは費用以外のポイントもチェック!

給湯器はどこも同じ商品だから、安い業者を選ぶこともポイントのひとつです。

ただし、導入コストは安くても、アフターサポートや保証内容なども含めたランニングコストも踏まえたうえで安いかどうか判断するのが、いちばん得策でしょう。

これに加え、実績や口コミ評判などから総合的に判断し、納得できる業者を選ぶようにしましょう。

横浜の給湯器交換業者3
設置工事費用で比較しました
モアープランニング
35,200円

公式サイト

ほっとハウス
46,200円

公式サイト

湯ドクター
41,800円

公式サイト

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

給湯器をすぐに交換したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!~横浜編~
横浜の給湯器業者3
~工事費用で比較~
モアープランニング
35,200円

公式サイト

ほっとハウス
41,800円

公式サイト

湯ドクター
46,200円

公式サイト

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

サイトマップ